夢をデザインして世界に笑顔と感動を届けます。

STYLE-D 山下 泰弘
代表取締役 山下 泰弘
株式会社D Art(代表取締役)


株式会社STYLE-Dは、2015年3月に事業をスタートいたしました。
設立のきっかけは、私、山下泰弘がデザインプロデューサーとして東京モーターショー2013に超小型モビリティの試作車を出品し、予想以上の反響があったことです。新規格の車両制定は数十年に1度の機会と捉え、超小型モビリティ市場へメーカーとして参入を目指すことにいたしました。
また、超小型モビリティをデザインした基本の考え方である「夢をデザインして世界に笑顔と感動を届けたい」をコンセプトに、作業用補助ロボット、身体用補助器具等、暮らしが楽しくなるモノをつくっていこうと決めました。
この事業コンセプトに賛同した「なかま(企業)」の出資により、STYLE-Dを設立いたしました。 STYLE-D(スタイルD)は、なかまの強みを生かした経営を基盤に夢や想いをモノにして世界に提供し、「わくわくする」「楽しい」「おもしろい」「すごい」「次はどんなモノが出てくるんだろう」という感動や期待を暮らしのなかで感じていただくことを原動力にチャレンジしてまいります。
STYLE-Dは、夢をデザインして世界に笑顔と感動を届けていきます。

STYLE-D会社概要

社名 株式会社STYLE-D (スタイルD)
設立 〒501-3264
岐阜県関市池尻1684番地5
設立 2015年3月
資本金 5,000万円
代表取締役 山下 泰弘
取締役 浅野 誠
取締役 大畑 憲
取締役 恩田 多賀雄
監査役
小川 仁
事業内容 自動車、産業用運搬車両、船舶、航空機等の輸送機器および航空宇宙機器ならびにその部分品の開発、製造、販売、賃貸、修理、輸出入

山下 泰弘プロフィール

名 前 山下 泰弘(やました やすひろ)
誕 生 1972年3月
経 歴 平成 4年 3月 福井工業大学 機械工学専修科 機械工学専攻卒業
    平成 6年 3月   京都デザイン専門学校
自動車デザイン科卒業
    平成 6年 4月   トヨタ自動車㈱ デザイン部
モデルクリエイト室 入社
    平成18年 3月   トヨタ自動車㈱ デザイン部
モデルクリエイト室 退職
    平成19年 4月   株式会社 D Art 設立 代表就任
    平成27年 3月   株式会社 STYLE-D(スタイルD)
設立 代表就任
実 績   平成19年12月
  経済産業局  地域産業資源活用事業計画 認定
日本初の前輪二輪形式での三輪自動車「トライク・鋼」の開発・製造を開始
    平成22年11月
  三重大学と「自立支援ロボット」の共同開発
    平成23年12月
  前輪二輪形式の三輪電気自動車「Style」を東京モーターショーにて発表
    平成25年11月
  世界初 発電機搭載、フロントドア型超小型モビリティー製作
「D-FACE」を東京モーターショーにて発表
    平成26年7月
  新社屋へ移転 5軸加工機導入