スタイリングボックス

株式会社浅野の代表、浅野誠は、世界に誇れる自動車技術の次の展開を模索していました。
株式会社STYLE-Dの代表、山下泰弘は、TOYOTAの デザインプロデューサー時代に培ったものをベースに新しいデザインの価値を「モノ」として、世界に届けるための確かなモノづくりの技術パートナーを探していました。
この2人の出会いが、新しいデザイン価値の「創造」と世界の頂点を極めた「技」の融合となり、まったく新しい「心に響くモノづくり」をスタートさせることができました。
STYLING-BOXシリーズを手始めとして、感性を揺さぶり、触れるだけで感じることのできる、巧みな技と創造を「かたち」として提案してまいります。
浅野とSTYLE-Dは、世界に笑顔と感動を届けます。
株式会社浅野 株式会社スタイルD

スタイリングボックス

スタイリングボックス

STYLING-BOXシリーズ-MINI-は、持って歩くだけでなく、インテリアとしても活用できる新感覚のくるま型Bag!
浅野の「技の力」と、STYLE-Dの「創造力」の融合により実現できた、新世界のデザインとクオリティは、かわいさとスマートさを併せ持ち、時代、
シチュエーションを選ぶことなくあなたの感性を揺さぶります。新しい出会いを予感させてくれるSTYLING-BOXシリーズを、お楽しみください。

バッグの中も注目!

■仕様

全長 410mm
全幅 300mm
全高 180mm
重量 2486g
車体 アルミニウム合金
内装 日本遺産(後藤織物)
塗装 ウレタン焼付塗装

浅野は、自動車レースの最高峰「F1」「ル・マン」「インディーカー」など、世界の頂点の技を極めたエンジン部品やシャシー部品の 制作実績を持つ、各界先端企業のベストパートナーです。
今後は、時代が求めているものをカタチにする技術から、時代が浅野を求める「技」へ挑戦してまいります。

スタイリングボックスに見る、浅野の「技」。

イメージ1
MINIの持つ表情を、プレス成形時のシワ及びクラックを抑える絶妙な金型造形・プレス成形技術によって見事に再現。
イメージ2
・アルミニウム合金の成形限界を超える深絞り成形を実現、成形時に起こる材料硬化を絶妙なタイミングで焼鈍し、シワ及びネッキングを防止、かつプレス成形により発生するショックラインの位置も絶妙にコントロール。
・プレス成形では困難とされるインバース(影)形状を永年培われたプレス成形の技術でカバー、見事にリアのフォルムを再現。
イメージ3
タイヤの入るホイールハウス形状は、シミュレーションでは不可能に思えましたが、絞リ出す発想から曲げるという発想に切り替えプレス成形を可能とした。また、複雑形状成形で発生する製品の歪や捻じれをフロア部分に設けたビード形状で抑制。